全障研滋賀支部

 全障研(全国障害者問題研究会)滋賀支部では、障害者や家族のねがいを大切にし、すべての人の発達を保障するために、いろいろな研究や調査をおこなっています。各地の取り組みを交流しつつ、一人ひとりが研究活動に主体的に参加しています。

出版活動

 全障研出版部から月刊『みんなのねがい』と季刊『障害者問題研究』を発行しています。

 滋賀支部からは『しがじん』を発行し、滋賀県に関係する福祉・教育情報を発信しています。

 

支部やサークル

 全国の都道府県に支部があり、それぞれの活動をしています。

 また、会員相互に集まって、自由なサークル活動をおこなっています。

 

連続講座

 年に4回ほど、会員のニーズを踏まえて情勢や発達をテーマにした講座を開いています。

 


いっしょに学び、いっしょに語りあいましょう


 「全障研」を一人でも多くの方々に知っていただき、”ねがい”にこたえる活動を、みんなで創っていきたいと考えています。

 「全障研」に加わり、いっしょに学び、語り合いませんか?